工事について

サカモト工業では外壁塗装工事を主力業務に、タイル工事・左官工事・外構工事など、建築に関するさまざまな工事に対応しております。「塗装工事や防水工事のついでに住宅まわりの外構をみてもらいたい」といったご要望も柔軟に受け付けております。
有資格者による丁寧な施工で、お客さまに安心と安全をご提供します。法人さまに限らず、個人のお客さまからのご依頼も大歓迎です。緊急のご相談は24時間365日承りますので、お困りごとがございましたら松戸市の『サカモト工業』にぜひお申し付けください。


弊社の主力業務

一般住宅やマンション、店舗にビルといったさまざまな建物の外壁塗装および修繕工事が弊社の主力業務です。
新築か改修かを問わず、あらゆる現場で柔軟に対応いたします。
地上152メートルの高層ビルでの施工実績もあり、確かな技術に裏付けされたあらゆる建物を風雨から守る幅広いご提案が可能です。

外壁の塗装は大きな損傷や雨漏りといった直接的な被害がなければ、どうしても後回しにされがちです。
しかし、わずかな塗装の剥がれや亀裂などから徐々に雨水が浸入し、知らず知らずのうちに構造部分が腐食してしまう場合もありますので、定期的な点検および塗り直しをおすすめいたします。
どうぞお気軽に弊社までご相談ください。

ここからは弊社の施工を一部を実際の写真でご紹介しましょう!

外壁塗装(外壁修繕)工事

一般住宅やマンション、店舗にビルといったさまざまな建物の外壁塗装および修繕工事が弊社の主力業務です。新築か改修かを問わず、あらゆる現場で柔軟に対応いたします。地上152メートルの高層ビルでの施工実績も有する確かな技術で、建物を風雨から守ります。

外壁の塗装は大きな損傷や雨漏りといった直接的な被害がなければ、どうしても後回しにされがちです。しかし、わずかな塗装の剥がれや亀裂などから徐々に雨水が浸入し、知らず知らずのうちに構造部分が腐食してしまう場合もありますので、定期的な点検および塗り直しをおすすめいたします。どうぞお気軽に弊社までご相談ください。

掲載写真のように異なる色彩パターンの外壁やサイディング壁など、あらゆる現場に確実な技術でご対応いたします。

カラーサンプルで”本物の色”が見られます!

「見本帳のカラーサンプルからイメージしてた色と全然違う……」
外壁塗装でお客様からよく聞くお悩みです。

カラーサンプルの見本帳だけではどうしても実際の仕上がりをイメージをしにくいことも確かにありますよね。
だから、弊社ではご要望があれば現地で実際のサンプルを施工させていただきます!
その場で仕上げ色を増やすなどしてお好きなイメージをお選びいただくことも可能です。

もちろん、サンプルの施工でも妥協ナシ!
異なる色彩パターンの外壁やサイディング壁など、あらゆる現場に確実な技術でご対応いたします。

今ご検討中の施工はなんでしょう。
実際の色彩パターンや生の風合いからお客様が本当に求めていらっしゃる外壁塗装を実現します!

防水工事

塗装工事で培った高度な技術を活かし、より防水に特化した工事も承ります。液体状のウレタン樹脂を複数回にわたって塗り重ねる「ウレタン塗膜防水工事」や、耐候性・耐久性に優れた塩化ビニール樹脂シートを用いる「塩ビシート防水工事」など、建物の形状や用途に合わせて最適な工法で防水処理を施します。「ウレタン防水技能1級」や「シーリング技能1級」の資格をもつ一流の技術者が、高品質で高性能な防水工事を実現いたします。

なお弊社では定期メンテナンスも請け負っています。適度なメンテナンスにより、防水材の寿命を長く伸ばすことができますのでぜひご検討ください。

艶をおさえたモダンな仕上げ、テクスチャ―柄の施工、ベーシックな鏡面仕上げなどなど……
掲載写真のように、ベランダや階段など、さまざまな場所の防水工事に真摯にご対応いたします。

ちなみに!

写真の施工についても少しふれさせていただきます。
階段写真は長尺シート工事、階段側溝写真部分はウレタン防水工事の収まりです。
主に共用廊下や階段などで採用されるもので、耐候性、耐久性にも優れております。

ただ、清掃メンテナンスを怠ると通常の清掃では綺麗になりにくいというデメリットもあります。
あまりに汚れている場合は専門的なクリーニングが必要となってしまいます……

弊社ではこちらの長尺シートで収まっている現場の定期清掃も行っておりますので、そうしたリスクを避けるためにもぜひご相談ください。

塗り床工事

一口に塗り床工事といっても、厨房や工場・病院・駐車場・物流倉庫など、使用環境によって安全性や耐久性など、求められる機能が異なります。塗り床材の種類も豊富にあり、どれを使えば良いのかわからないという声もよく耳にします。また、施工時の騒音・臭いや作業時間などに制限があり、条件をクリアした工事ができるのかお悩みのお客さまもいらっしゃいます。

私たちサカモト工業は、まずお客さまが現状の床でお困りのことや今後の使用予定などをお聞きするところから始めます。お客さまのご要望を十分理解し、施主さまあるいはご利用者さまの立場になって、工事方法や適している材料をご提案いたします。その後、予算・日程など、綿密な打ち合わせをさせていただきます。下地処理から仕上げ処理まで、弊社がもっている知識・技術を最大限駆使して取り組み、お客さまにご満足いただける床工事をご提供します。

掲載している写真の通り、弊社では豊富なバリエーションのコーティングが可能です。
弊社の塗り床にご興味を持っていただいた方はぜひ一度ご相談ください。

タイル工事

戸建て、特殊建物(結婚式場、ホテル等)、商業施設、マンション、ビルなどさまざまな建物の新築工事、増改築工事、リフォーム工事におけるあらゆるタイル工事に対応しています。タイルは建築仕上げ材として劣化・変色に強く、防水効果・防火効果も優れています。優れた耐久性で長持ちし、メンテナンスもしやすい素材です。ご要望に合わせた最適なタイルを、確かな技術で丁寧に施工いたします。豊富な知識と経験がありますので、安心してお任せください。

タイルは耐久性の強い材料ですが、表面や目地部分は排気ガスや雨水による汚れが蓄積され、落ちにくくなります。また、つなぎ目であるパッキン部分は劣化いたします。弊社ではタイルの洗浄やパッキン部分の補修工事なども請け負っております。

例えば掲載写真の施工では、施工箇所の洗浄から新たなタイルの設置まで、しっかり対応させていただきました。
このように一切妥協のないタイル工事をお約束いたします。

左官工事

左官工事とは、壁や床の仕上げに壁土・モルタル・しっくい・プラスター・繊維などをこてやローラーで床や壁に塗る専門性の高い工事です。建物の保護、表面の意匠・装飾が主な目的とされている日本の伝統的な工法の一つです。クロス貼りなどの乾式工法仕上げに対して、左官工事は湿式工法仕上げあるいはコテ塗りが主体のため、コテ塗り仕上げとも呼ばれます。通気性や透過性に優れているのが特徴です。
左官工事に使うモルタルやしっくいなどの塗り壁材は、粘土のように柔らかいので好きなデザインに造形ができ、鏝なみ仕上げ・ハケ引き仕上げ・ローラー仕上げ、吹き付け仕上げなどお客さまのニーズに合わせてさまざまな仕上げが可能です。弊社では壁面・床・壁・塀など、左官工事が必要な部分であればどこにでも対応が可能です。

誇るべき伝統技術でもある左官は、調湿をはじめ、さまざまな住環境の改善が可能です。
職この世に二つとして同じものがない職人の美しい施工を、ぜひ体験してみてください。

よくあるご質問

見積もりは、本当に無料ですか?
お見積もりにつきましては、すべて無料で承っております。
どんな些細なことでも構いません。お気軽にご連絡ください。
塗装・防水する意味ってあるの?
建物を保護するために塗装・防水を行ないます。
壁や柱が腐食してしまうのを防ぐ効果がございます。
雨漏りしているようなのですが原因が分かりません。
雨漏りの原因として考えられるのは、屋根だけではありません。
外壁からの浸水が原因の場合もございます。
塗り替えのタイミングが分かりません。
塗料や材料によって症状が発生するタイミングが違います。
お写真や動画などをお送りいただければ、その情報から判断することも可能です。
どのような塗料がオススメ?
確かな業歴がある専門スタッフが的確なアドバイスをさせていただきます。
多岐にわたる塗料メーカーさまの商品を取り扱っております。
外壁はどれくらいで塗り替えればいいの?
塗装の剥がれやひび割れが目立つようになりましたら塗り替えのタイミングです。
そのままの状態で放置をしてしまうと腐食の原因になりますので、3年~7年くらいでの
定期的な塗り替えをおすすめしております。
大規模修繕工事はいつ頃すればいいのでしょうか?
大規模な修繕工事につきましては、外壁が10年~12年・屋上は10年~15年といわれております。
環境によっては前後しますので、無料診断をおすすめいたします。

外壁塗装・修繕工事の依頼募集中!

建物に関するお悩み事はございませんか?
株式会社サカモト工業は千葉県松戸市を拠点に、一般住宅からマンション・ビルまで規模を問わない外壁塗装および修繕工事を承っております。
弊社は安全かつ豊かな生活環境維持のために、品質の高い施工の提供を行ってまいりました。
お家の塗り替えは、株式会社サカモト工業におまかせください!
その他、ベランダや階段などの防水工事や左官工事も承っておりますので、ご相談ください。
各種工事のご依頼は、お問い合わせページよりお気軽にどうぞ!