投稿日:2023年6月18日

気になる!ベランダの防水工事が必要な症状まとめ

こんにちは!
千葉県松戸市に事務所を置く株式会社サカモト工業です!
弊社は、外壁補修や外壁塗装をはじめとした外壁工事や防水工事全般を手掛けております。
対象エリアは千葉県を中心とした関東一円で、常にお客様の立場に立って施工を心掛けております。
ベランダは、長持ちさせようと思えば防水工事は欠かせません。
しかし、どんなタイミングで防水工事をするのが良いのか分からない方も多いでしょう。
そこで今回は、ベランダの防水工事が必要な症状をご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

ベランダ防水が必要な症状

雨漏り

雨漏りが発生している場合は、すぐにでもメンテナンスを行いましょう。
雨漏りを放置しておくと、建物内部にまでダメージを与えてしまう可能性があります。
雨漏りが見られたら専門業者に連絡して、状態を確認してもらいましょう。

ひび割れ・剥がれ・膨れ

ベランダの床表面に、ひび割れや剥がれ、膨れが見られる場合は要注意です。
これらの症状は、防水層が劣化している可能性があります。
ひび割れ部分などから雨水が侵入したり、膨れが破裂したりすることもあるため、すぐにでもメンテナンスを実施しましょう。

排水口の詰まり

ベランダの排水口が詰まっている場合も、防水工事が必要となる可能性があります。
特に、掃除しても詰まりが解消しない場合は要注意です。

水たまり

ベランダに水たまりがある場合も注意しましょう。
排水口が詰まっている可能性だけでなく、ベランダに水が流れるための勾配がない可能性もあります。
勾配がない場合は雨水などの影響が大きくなるため、防水工事などの対策が必要です。

色あせ

ベランダの床表面に色あせが見られる場合、表面に塗られたトップコートの機能が落ちている可能性があります。
色あせの度合いによっては、トップコートの塗替えが必要となるかもしれません。

藻の発生

ベランダに藻が発生している場合も要注意です。
水で洗い流せるなら問題ありませんが、根を張っている場合は、防水層が劣化している可能性があります。
その場合、防水工事が必要です。

ベランダ防水はお任せ!


今回ご紹介した症状が見られる場合は、防水工事を実施するのがおすすめです。
弊社では、塩ビシート防水工事やウレタン塗膜防水工事をはじめとした、各種防水工事を行っております。
見逃しがちなベランダの防水対策は、弊社にお任せください!
加えて、外壁塗装工事・外壁補修工事・塗り床工事などの施工も手掛けております。
どうぞお気軽に、お問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社サカモト工業
〒271-0051 千葉県松戸市馬橋2861-104
電話:047-375-8707 FAX:047-375-8707


関連記事

プロが解説!外壁塗装や外壁補修のDIYが危険なワケ

プロが解説!外壁塗装や外壁補修のDIYが…

千葉県松戸市の株式会社サカモト工業です。 今回は、外壁塗装や外壁補修のDIYについて、プロの視点から …

外壁補修を弊社に依頼するメリット

外壁補修を弊社に依頼するメリット

千葉県松戸市の株式会社サカモト工業は、外壁補修・シーリング工事を積極的に承っています。 今回は、「外 …

株式会社サカモト工業に依頼するメリット

株式会社サカモト工業に依頼するメリット

株式会社サカモト工業は千葉県松戸市に拠点を構え、外壁塗装や外壁工事などを行なっております。 株式会社 …