投稿日:2021年5月5日

防水工事をした方がいい劣化のサイン3つ

こんにちは!弊社は千葉県松戸市で建物の外壁塗装や塗り替え、ベランダの防水などを行っている株式会社サカモト工業です。
地域社会に貢献すべく、日々誠実で迅速な対応を心掛けながら施工を行っております。
皆様の建物は、適切な防水工事を施していますか?
防水工事は、建物を長持ちさせるための非常に重要な施工の一つです。
今回は建物に表れる、防水工事をした方がいい劣化のサインを3つご紹介します!
建物を長く良い状態に保つために、この記事が参考になれば幸いでございます。

ひび割れ

防水の施工では、一番上にトップコートを塗布します。
このトップコートに紫外線が長時間当たることによって、表面がひび割れてしまうことがあります。
また、屋上やベランダの場合は、日光や雨風に晒されていますので、ひび割れを放置しておくと、下の防水層にまで劣化が浸食していく危険性もあるのです。

剥がれ

防水工事は、複数の防水層を重ねて施工を行いますが、この層が時間経過と共に劣化していくと、表面が徐々に剥がれてきてしまいます。
特に、防水工事の種類の中でも「シート防水」の場合は、シートのつなぎ目の部分から粘着力の低下によって、剥がれてくる可能性が高いといわれています。
剥がれた部分から水が入り込んでしまうと、水漏れや資材の劣化が進む原因になるので、早めの対処が必要です。

膨れ

膨れの原因は、防水層にたまった湿気が外に排出できない状態になっているためです。
防水層への水気の浸入をゼロにすることは、非常に困難です。
少しずつたまっていった水分が建物の熱によって湿気となり、それが外に出ようとする作用によって膨れが生じます。
また、防水のメンテナンスを行った際に起こりやすいことも特徴です。
膨れを防止するために、脱気筒という湿気を外に逃がすための筒を設置しておくケースも多いです。

サカモト工業へご相談ください!

弊社では、24時間365日で対応を行っております。
塗装工事、防水工事、タイル工事などのご依頼は、ぜひ弊社にお任せください!
お客様のニーズに合った、最適な施工をご提案いたします。
お見積もりは無料で承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社サカモト工業
〒271-0051 千葉県松戸市馬橋2861-104
電話:047-375-8707 FAX:047-375-8707


関連記事

外壁塗装の劣化は想像以上に危険です!

外壁塗装の劣化は想像以上に危険です!

「10年近く外壁を塗り替えていないけれど、まだ綺麗だから大丈夫」 このようにお考えの方はいらっしゃい …

信頼できる塗装工事業者といえば「株式会社サカモト工業」

信頼できる塗装工事業者といえば「株式会社…

外壁塗装工事・ベランダの防水工事を請け負う千葉県松戸市の「株式会社サカモト工業」。 こんなお悩みはご …

株式会社サカモト工業に依頼するメリット

株式会社サカモト工業に依頼するメリット

株式会社サカモト工業は千葉県松戸市に拠点を構え、外壁塗装や外壁工事などを行なっております。 株式会社 …