投稿日:2023年5月31日

知っておきたい!屋上防水工事の種類

こんにちは!
株式会社サカモト工業と申します!
弊社は千葉県松戸市に本社を構え、外壁補修・外壁塗装・防水工事などを手掛けております。
皆さんは、屋上防水工事にさまざまな種類があることをご存知ですか?
種類ごとに特徴やメリットが異なり、重視したいポイントなどに合わせて適切な防水工事を選ぶことが重要です。
そこで今回は、屋上防水工事の種類をご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

屋上防水工事の種類


ウレタン防水

ウレタン防水とは、液体状のウレタン樹脂を使用して防水する方法です。
液体状のため、複雑な形状の場所にも施工できるのがメリットです。
加えて、軽量なことから建物への負担も少なくなっています。
ただ、ウレタン樹脂は、硬化するまでに3~10日と長くかかるのが特徴です。
施工途中に雨が降ってしまうと、硬化していない部分に雨粒の跡がつく可能性があります。

FRP防水

FRP防水とは、ガラス繊維でできたシートの上に、ポリエステル樹脂を塗って防水する膜を作る方法です。
繊維強化プラスチックのことをFRPと呼び、防水性能に優れているのがメリットです。
硬化速度も早く、1~2日で硬化が完了します。
ただ、FRP防水は硬化すると非常に硬くなる特徴があります。
また、ウレタン防水やシート防水よりも、施工費用が高額な点がデメリットです。

シート防水

シート防水とは、塩化ビニール製やゴム製のシートを張って防水する方法です。
安価な施工費用に加え、ムラができにくい仕上がりが特徴です。
しかし、シートは既製品のため、複雑な形状の場所への施工には向いていません。

アスファルト防水

アスファルト防水とは、液体状のアスファルトにアスファルトのシートを積み重ねて防水する方法です。
FRP防水同様、優れた防水性能を発揮します。
ただ、アスファルト防水は重さがあるのが難点です。
施工によっては、大規模な設備が必要になるため、マンションやビルなどの屋上での施工に適しています。

屋上防水はお任せください!

いかがでしたでしょうか?
屋上防水工事について、少しでも知識を深められたのなら幸いです。
弊社では、屋上防水工事をはじめとした防水工事を行っております。
防水工事は、建物の劣化を防ぐうえで非常に重要な工事です。
ぜひ、高品質かつ高性能な施工ができる弊社にお任せくださいませ。
加えて、防水工事以外にも、外壁工事も行っております。
外壁補修・外壁塗装などを検討中の方も、弊社に依頼してみませんか?
どうぞお気軽に、お問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社サカモト工業
〒271-0051 千葉県松戸市馬橋2861-104
電話:047-375-8707 FAX:047-375-8707


関連記事

あなたのお家の外壁はそのままで大丈夫?

あなたのお家の外壁はそのままで大丈夫?

こんにちは!株式会社サカモト工業です。 弊社は千葉県松戸市に拠点を置き、外壁リフォームや外壁塗装工事 …

住宅の外装のお悩みは外壁・外装リフォームで即解決!

住宅の外装のお悩みは外壁・外装リフォーム…

住宅の外装のお悩みはありませんか? 「外壁を触ると白い粉がつく」 「外壁のひび割れがだんだん大きくな …

防水工事・外壁塗装なら、株式会社サカモト工業におまかせ!

防水工事・外壁塗装なら、株式会社サカモト…

はじめまして! 株式会社サカモト工業です。 弊社では、千葉県松戸市を拠点に、ベランダ防水や外壁塗装・ …